総量規制対象外のおまとめの比較

総量規制対象外のカードローンまとめ<低金利でしっかり借りるならこのカードローンでしょ>

総量規制対象外のおまとめの比較

他社で複数借りている人にとっては、総量規制対象外の1本化で金利を少しでも減らしたいものですね!そんな方におすすめの少しでも金利を安くするおまとめローンを紹介します。

おまとめローンの選択は2つ。

おまとめローンを提供している消費者金融、またはおまとめにも使える銀行カードローンが適していますね。どちらも総量規制対象外となるため年収の3分の1以上の借入となっても問題はありませんよ。そこで消費者金融か銀行かどちらを選ぶかですが、やはり利用金額の高さと金利の低さは比較しなければなりませんね。

消費者金融ならアイフルが金利低め。

消費者金融で金利が低いおまとめローンに切り替えるなら、最大で15%のアイフルが一番低そうです。最高500万円までの借り入れができて1本化もしやすいですしね。銀行のカードローンなら平均して15%以下のところが多いようですが、そのなかでもダントツ上限金利が低いのが住信SBIカードローンですね。最大でも7.99%となっているんです。

最低でも14%以下にならないと意味が無いかも。

消費者金融で現在18%程度で借りているなら、最低でも14%以下の総量規制対象外となる銀行カードローンを選ぶと良いかもしれませんね。じぶん銀行やジャパンネット銀行はやや金利が高めという印象があるためおまとめとしては向いていないんですよ。


ホーム RSS購読 サイトマップ